おばば家は無事です

この度の東日本大震災では、みなさまご心配をしてくださって
温かいお言葉をたくさん頂き本当にありがとうございます。
おばば家はニャンワンを含め家族みんな無事です。
一昨日夜からは電気が復旧しました。
水、ガス、ガソリン・灯油&お店がまだだし、
被害が少ない我が家の地域は救援物資も全く来ないですが
ご近所の皆様やお友達と助けあいながら元気にしています。

以前から「宮城県沖地震は必ず来る」と言われていたので
各家それぞれ多少の非難食等があったし、
以前から非難訓練などで
「3日間我慢すれば救援物資が来るしライフラインも回復する」と
言われていたので、災害のあった直後も楽天的に考えていました。

d0139352_1204774.jpg


( ↑ 周りの被害状況をしらなかったので地震直後に非常識にも
自分の部屋を写真を撮ったりして…)

d0139352_1244835.jpg


(  ↑ 1日目の夜、妹一家とお友達が我が家に避難していたので
ニャンワンが12匹の賑やか状態でした。この時もまだ、海沿いの
深刻な状況を知らなかったのでこんな写真をとったりして…)
 
だけど真っ暗な真夜中、ラジオから聞こえてきた海沿いの被害状況を知り、
今回の災害の大きさを日に日に感じてきました。
携帯も基地局が停電等で全く使えず、誰とも連絡がとれない日が続き
不安でしたが、みんなの無事を信じていました。

断水なので地震翌日からは、日中は水もないとトイレも使えないので
水を探しまわる日々。
現在も断水中なので、トイレはウン●以外は水を流さないという状況です。
冬なので匂いが少ないのが幸いです。

14日の昼間には、山形のご実家に避難していたニャン友さんが
山形からわざわざお水や食べ物を持ってきてくださいました。
山形でもガソリンがなかなか入れられない状況なのに、貴重なガソリンを
使って我が家に来て下さって本当にどんなに感謝してもしきれないです。

14日夜から電気が復旧して、テレビは見れなかったけど
ネットで地震の映像を見る事ができて状況が分かるにつれて
我が家の状況がどんなに恵まれている事なのか実感しています。

ブログでお友達になった多くのニャン友さん方も
心配してくださって、温かい言葉をかけてくださって
心から感謝しています。

まだまだちゃんとした生活には戻れませんが、
おばば家は家屋は被害がほとんどないし、温かい人たちに
支えられて本当に恵まれています。

安否の状況がわからない友達や知り合いの方もまだいて
悲しい知らせも本日知りました。
ひとりでも多くの方が無事で避難している事を願っています。

ガソリンがないので移動手段がなく、おばばは駆けつける事は
できませんが、おばばでできる事があれば何でも遠慮なく
言ってください。

d0139352_1563167.jpg
d0139352_1564913.jpg


洋服を着ているのはふざけているのではなく、
「寒さ対策」です。

d0139352_157352.jpg
d0139352_1571452.jpg


ニャン友さんのみなさま、ほんとうにありがとうございます。
ぢるさんをはじめ多くのニャン友さんがおばば家の無事を知らせて
くださって本当に感謝しています。
個別にお礼をしたい気持ちはいっぱいですが、今は何も
出来ないので、ここでまとめて感謝の言葉を入れた事を
ご了承ください。
[PR]
by nekoobaba | 2011-03-17 02:04 | その他